知っておきたいマンション売却の基礎知識

不動産屋のチラシ・広告をチェックしよう!

不動産屋のチラシ・広告をチェックしよう!

 こちらのページでは、不動産屋チラシ・広告をチェックしよう!について、
解説しております(^^)

 


 

 マンション売却を不動産屋に依頼すると、
不動産屋は売主の物件をさまざまな方法で宣伝活動をします。

 

不動産屋の宣伝活動の中に売却物件周辺のエリアに配布されるチラシがあります。
マンションを購入してくれたのは意外にご近所さんということもよくある話ですので、
周辺エリアに配布されるチラシというのは非常に重要です。

 

このチラシは不動産屋が作成する場合もありますし、
印刷屋さんが作成する場合もありますが、チラシの実物を必ず見せてもらうようにしましょう!

 

物件チラシには主に以下のような物件の概要が書かれています。

 

●交通/○○線○○駅徒歩5分 所在地/○○市○○3-2-5
●価格(税込)/2980万円
●間取り/3LDK
●占有面積/72m2
●用途地域/第1種住居地域
●構造/鉄筋コンクリート
●入居時期/平成○○年○月
●事業主・売主/○○○○不動産・○○知事(3)第○○○号、(社)不動産協会会員

 

以上のような内容が書かれています。
この部分はどの物件チラシでも似たようなものですので、あまり気にしなくてよいのですが、
気にしなければいけないのが、キャッチコピーです!

 

チラシにはその物件の売りとなるキャッチコピーが目立つようにデザインされていますが、
このキャッチコピーの良し悪しで、チラシに載ってある物件を見てくれるかどうかが決まってくるのです。

 

売主としてそのチラシのキャッチコピーを見て、あまりよくない、興味が持てないようなキャッチコピーであれば、不動産屋に相談して自分の希望するキャッチコピーにしてもらうことも可能です。

 

あつかましいと思われるかもしれませんが、あつかましくもなんともなく、こちらはお金を払って依頼しているわけですから、できるだけ希望は聞いてもらいましょう!

 

誇大広告は原則禁止とされておりますので、 完全、完璧、万全、格安、掘出物、破格、お買い得などの表現は使用できませんので、注意しましょう!

 

ページの一番上へ>          次のページ→値引き交渉されたら

サイトのTOPページへ

売るための準備契約について売買契約と決済高く売る方法買い手が決まったら価格査定の罠ダメダメな考え方 売れない理由売却と税金返ってくるお金買い替えについて不動産屋について不動産業界の裏事情不動産質問

 

管理人へのお問い合わせはこちら→