知っておきたいマンション売却の基礎知識

不動産屋を通さずに、マンションの相場を調べる方法

不動産屋を通さずに、マンションの相場を調べる方法

 こちらのページでは、不動産屋を通さずに、マンションの相場調べる方法について解説しております(^^)

 


 

 マンションを売却する際には、必ず一度は不動産屋に物件価格を査定してもらうことになります。査定というのは、「この物件ならこのくらいの価格で売れるでしょう。」という見込み価格です。

 

でも不動産屋は自分のところと媒介契約をしてもらいたいので、
売主(あなた)のマンションの査定価格を、相場より高く掲示してくるかもしれません。
ですので、売主(あなた)自身が自分のマンションの相場を知っておく必要があります。

 

 まずはインターネットです。
インターネットは便利なもので、あなたのマンション名を入力して検索すれば、
現在売り出し中か過去に売り出していた、あなたのマンションの物件価格が見れます。

 

例えば、あなたのマンションの一室が3000万円で売れていたとしましょう。
その部屋の平米数は75平米です。あなたの部屋は60平米です。

 

ここで1平米あたりの価格を計算します。物件価格÷平米数ですので
3000万÷75をすると、この物件は1平米あたり40万円となります。

 

あなたの部屋は60平米ですから、60平米×40万で2400万円とでます。
あなたのマンションの別の部屋の売却価格から、
あなたの部屋の売却価格を導き出すことができる
のです。

 

ただし間取りや階数、日当たり・内装など、他にも査定価格が変わってくる条件もたくさんありますので、あくまで参考価格としてみておきましょう!

 

 次にポストに投函されるチラシです。
よくマンションのポストにいろいろな物件が掲載された不動産屋のチラシが入っていませんか?

 

掲載されている物件の中で、あなたのマンションが載っていればあなたのマンションの価値がわかりますし、違うマンションであってもあなたのマンションと同じような条件のマンションであれば、参考になります。周辺のマンションがいくらぐらいで売り出しているのか知ることも非常に重要です。

 

 ここで注意して欲しいことが、インターネットやチラシに掲載されている物件価格は、
「売り出し価格」であって「売れた価格」ではないということです。

 

マンション売却の場合、値下げ交渉をされることが多いので、実際に売れた価格は100万円程度下げた価格の場合も多いです。あくまでも売り出し価格ということは知っておきましょう!

 

ページの一番上へ>          次のページ→査定に来た人は有資格者か

サイトのTOPページへ

売るための準備契約について売買契約と決済高く売る方法買い手が決まったら価格査定の罠ダメダメな考え方 売れない理由売却と税金返ってくるお金買い替えについて不動産屋について不動産業界の裏事情不動産質問

 

管理人へのお問い合わせはこちら→