知っておきたいマンション売却の基礎知識

高く売れる物件価格の値下げの仕方

高く売れる物件価格の値下げの仕方

 こちらのページでは、高く売れる物件価格の値下げの仕方について、
解説しております(^^)

 


 

 マンションを売却する場合、できるだけ高く売りたいのが人の心ですから、 相場より少し高く売り出すのが一般的です。しかしその場合、最終的には値下げした価格で売れることが多いです。

 

その物件価格の値下げの仕方によって、高く売れるか否かが決まってくるのです!

 

 物件価格の値下げをする場合、価格帯の変わり目を狙うようにします。
例えば2200万円の物件を2000万円に値下げする場合、 1980万円にした方がよいということです。

 

なぜかというと、マンション購入希望者はまずインターネットで物件を検索します。その際には、1500万以上〜2000万未満、2000万以上〜2500万未満という風に検索します。この場合2000万円に値下げしても、1500万以上〜2000万未満という検索条件には上がってこないということになります。

 

価格は非常に近いのに検索条件に上がってこないと、購入希望者を取りこぼしてしまう可能性が非常に高くなりますので、どうせなら1980万円という価格にして、できるだけ検索されやすい価格にします。

 

検索される回数が多いと内覧者も増えますので、
マンションを高く購入してもらえる可能性も高くなります。

 

ページの一番上へ>          次のページ→良い営業マンを選ぶ!

サイトのTOPページへ

売るための準備契約について売買契約と決済高く売る方法買い手が決まったら価格査定の罠ダメダメな考え方 売れない理由売却と税金返ってくるお金買い替えについて不動産屋について不動産業界の裏事情不動産質問

 

管理人へのお問い合わせはこちら→