知っておきたいマンション売却の基礎知識

「お金をかけてリフォームしたからその分高く売ってください!」

「お金をかけてリフォームしたからその分高く売ってください!」

 こちらのページでは、「お金をかけてリフォームしたからその分高く売ってください!」ということはなぜダメダメな考え方なのか解説しております(^^)

 


 

 「大切にマンションを使ってきました。しかもリフォームに150万円もかけて綺麗にしたんです。他の物件より高く売れるはずですよね?」とおっしゃる売主さんは大変多いものです。

 

しかし実際は150万円かけてリフォームしたからといって、2000万円で売れる物件が2150万円で売れるわけではありません。せいぜい2050万円で売れればいいところでしょう。

 

これはどういうことかというと、売主と買主では好みが違うということです!

 

例えば壁紙です。どうせリフォームするんだからと壁紙を良いものにして、花柄をあしらったベージュの壁紙にしました。しかし買主の中には、「花柄なんて古くさい、クールに真っ白な壁紙の方がいい。」という人もいるのです。

 

洗面台でも最近はおしゃれな洗面台が増えていて、小ぶりで変わったデザインのものがあります。 しかし使い勝手を気にされる買主さんにとっては、むしろマイナスにしかなりません。
買主さんは洗面台が広くて使いやすいものが欲しいからです。

 

このように例えお金をかけてリフォームしたとしても、その分高く売れるとは限らないのです!
しかしリフォームした物件というのは、見た目も綺麗ですし、
売れやすくなりますのでアピールポイントにはなります!

 

アピールポイントにはなりますが、そのまま価格に反映されるわけではないということです。

 

ページの一番上へ>          次のページ→過去の価格で売れると思っている

サイトのTOPページへ

売るための準備契約について売買契約と決済高く売る方法買い手が決まったら価格査定の罠ダメダメな考え方 売れない理由売却と税金返ってくるお金買い替えについて不動産屋について不動産業界の裏事情不動産質問

 

管理人へのお問い合わせはこちら→