知っておきたいマンション売却の基礎知識

値下げを恐れない!

値下げを恐れない!

 こちらのページでは、マンションをできるだけ高く売るために大切な、
値下げを恐れない!ということについて、 ご解説しております(^^)

 


 

 マンションを売りに出すときに、たいていの売主さんはできるだけ高く売りたいですね。
高く売るというのは、相場より高く売るという意味です。

 

しかしこのマンション不況の中、相場より高い物件がすぐに売れるとも限りません。
それでも売主さんは高く買ってくれる人が現れるんではないかと、がんばって待ち続けます。

 

こういった場合、その物件が何か他の物件にはない魅力があるのであればいいのですが、
よくある普通の分譲マンションでは、まず売れないでしょう。

 

不動産というのは長く置いておけば置いておくほど、同じ価格では売れなくなるものです。そのような中1年以上も相場より高い価格で売り出していても、結局大きく価格を下げるしか売る方法はなくなってきてしまいます。

 

 "不動産は生もの"とよく言われますが、
早く売るほど結局は高く売れたことになることが多いです。

 

ですので売り出し価格で売れないことがわかったら、すぐに数十万〜100万円ほど価格を下げ、市場の様子を伺う姿勢が大切です。

 

できる限り高い価格で売りたいのはわかります。しかし値下げを恐れていては、せっかく少し値下げしただけで売れていた物件が、長く置いておいたせいで大きく値下げをしなければ売れなくなってしまうことだってあるのです。

 

それまでほとんど内覧者も来なかった物件が、少し値下げしただけで客層が変わり、パッと売れてしまうこともよくある話です。値下げを恐れずマンションを高く売ってくださいね!

 

ページの一番上へ>          次のページ→ポジティブな売却理由を考えておく

サイトのTOPページへ

売るための準備契約について売買契約と決済高く売る方法買い手が決まったら価格査定の罠ダメダメな考え方 売れない理由売却と税金返ってくるお金買い替えについて不動産屋について不動産業界の裏事情不動産質問

 

管理人へのお問い合わせはこちら→