知っておきたいマンション売却の基礎知識

チラシの物件価格と同じ価格で売れると思っている。

チラシの物件価格と同じ価格で売れると思っている。

 こちらのページでは、チラシの物件価格同じ価格で売れると思っていることはなぜダメダメな考え方なのか解説しております(^^)

 


 

 売主さんの中には近所のマンションがどれくらいの価格で売れているのか、
チェックしている方がいます。

 

そういう熱心な方に多いのですが、「あの物件がこの価格で売れているんだから、家も同じくらいの価格では売れるはず!」と思い込んでいる方です。

 

これは大きな間違いで、実はチラシに載っている物件価格は売り出している価格に過ぎず、
実際に売れた価格ではないのです!

 

例えば3000万円で中古マンションが掲載されていました。
1ヵ月後の同じチラシにそのマンションは載っていませんでした。
じゃあ3000万円で売れたのかというと、実際は400万円値引きして2600万円で売れていました。

 

チラシに載っている価格というのは、あくまでも売り出し価格で、
その価格の裏にある背景がまったくわからないのです!

 

 またず〜っと載っている物件もあります。
そのような物件は「さらし物件」といい、相場より高く出しているので売れません。
そのさらし物件の価格と同じ価格で売り出すと、同じようにさらし物件になるだけです(^^;)

 

チラシでよく見かける物件ほど目に付きやすく比較対照にしてしまいがちですが、
それはさらし物件である可能性も大いにありますので注意が必要です。

 

このように不動産屋のチラシに載っている物件価格というのは、
その価格の裏に潜む背景がわかりませんし、実際に売れた価格というのもわかりませんので、あくまでも参考程度の物件価格という認識にとどめておいたほうがよいのです。

 

ページの一番上へ>          次のページ→値下げに対する考え方

サイトのTOPページへ

売るための準備契約について売買契約と決済高く売る方法買い手が決まったら価格査定の罠ダメダメな考え方 売れない理由売却と税金返ってくるお金買い替えについて不動産屋について不動産業界の裏事情不動産質問

 

管理人へのお問い合わせはこちら→