知っておきたいマンション売却の基礎知識

ご近所に内緒で売りたいが高く売りたい

ご近所に内緒で売りたいが高く売りたい

 マンションの売却をご近所に知られず売りたいという方がおられます。
ご近所に内緒で売りたいが高く売りたいはなぜダメダメな考え方なのか、について解説しております(^^)

 


 

 「ご近所には内緒で売りたいんです。でも高く売って欲しいんです。」と不動産屋にお願いする売主さんがたまにおられます。しかし不動産売却に関していうと、高く売ることと相反する内容で不可能に近いのです!

 

マンションの売却を不動産屋に依頼すると、不動産屋は少しでも多くの人にその物件を知ってもらうために、レインズに登録したり、チラシDMなどの宣伝活動を開始します。

 

不動産屋の宣伝活動は、基本的には売主の住んでいる周辺エリアを中心に行います。
なぜならマンションを購入してくれたのは、実はそう遠くないご近所さんである場合が多いからです。

 

考えてもみてください。どのような土地かわからないところに数千万の家を買うよりは、
ある程度の土地勘があって、どのような土地か想像のつくところのほうが安心感がありますね。

 

ですので不動産屋は売主のマンションの周辺エリアを中心にチラシを配布したり、オープンハウスをしたりして宣伝活動をするのです。

 

人それぞれなにかしら事情がありますので、ご近所に内緒で売りたい気持ちはわかりますが、やはり宣伝活動が制限されると高くは売れないものなのです。

 

ページの一番上へ>          次のページ→「お金をかけてリフォームしたからその分高く売ってください!」

サイトのTOPページへ

売るための準備契約について売買契約と決済高く売る方法買い手が決まったら価格査定の罠ダメダメな考え方 売れない理由売却と税金返ってくるお金買い替えについて不動産屋について不動産業界の裏事情不動産質問

 

管理人へのお問い合わせはこちら→