知っておきたいマンション売却の基礎知識

汚いまま売っている

汚いまま売っている

  こちらのページでは、マンションがなかなか売れない理由の1つである、
汚いまま売っているについて、解説しております(^^)

 


 

 中古マンションの場合、壁紙やキッチン、水周りなどが汚れてきます。
築年数が古い物件ほど汚れているのかというとそうではありません。

 

たしかに古い物件ほど汚れてはきますが、
こまめな掃除というメンテナンスによって大きく左右されます。

 

特にキッチンは毎日汚れが蓄積してきます。
こまめに掃除をしているキッチンはたとえ築年数が経っていても十分に綺麗です。
逆に古い油が何年分もこびりついているようなキッチンは、たとえ築浅物件でも汚いです。

 

 中古マンションの場合、買主も中古ですので多少の汚れや使用感は覚悟の上です。
しかし人間の手で綺麗にできるところくらいは綺麗にしておかなくてはいけません。

 

例えばあなたが内覧に来た購入希望者になったつもりで想像してみてください。
キッチンは油跳ねがたくさんついていて汚い、換気扇はギトギト。
フローリングの隅っこはホコリがつまっている。こんな物件買いたいでしょうか?

 

これらはすべて人間の手で綺麗にできるものですが、
売主さんの中には、「買主が後からハウスクリーニングでもして綺麗にすればいい。」
お思いの方もいるかもしれません。

 

でもそれは違います。買主は大切なお客様です。
最低限の人間のマナーとして、"中古といえどできるところは綺麗にする!"というのが鉄則です。

 

お金をかけてハウスクリーニングまではする必要ありませんが、
少しがんばって大掃除をするくらいはして当然です。

 

ページの一番上へ>          次のページ→【つぶし物件】【引き物物件】にされている

サイトのTOPページへ

売るための準備契約について売買契約と決済高く売る方法買い手が決まったら価格査定の罠ダメダメな考え方 売れない理由売却と税金返ってくるお金買い替えについて不動産屋について不動産業界の裏事情不動産質問

 

管理人へのお問い合わせはこちら→